クイックスタートガイド

所要時間: 5~10分
前提条件: mablデスクトップアプリケーション (テストを作成、編集、管理するためのネイティブなデスクトップアプリケーション)

このガイドの内容

  • ユーザーアカウントとテストの対象となるアプリケーションのセットアップ
  • 最初のテストのトレーニングとクラウドでの実行
  • 包括的なテスト結果のレビュー

サインアップ

初めての方は、製品のすべての機能、アプリケーション内のチャットまたはメール ([email protected]) による無料のサポートを含む無料のトライアルにサインアップしてください。

mabl Trainerのインストール

テストを作成し、編集するには、Google Chromeとmablデスクトップアプリケーションを使用する必要があります。

初回のログイン時に、デスクトップアプリケーションをダウンロードするための便利なリンクがダッシュボードに表示されます。

10301030

mablダッシュボードのファーストステップガイド

最初のテストのトレーニング

デスクトップアプリケーションをインストールしたら、最初のテストのトレーニングを開始できます。

新しいテストを作成すると、アプリケーションによって新しいステートレスなブラウザーが起動されます。ユーザーがアプリケーションの操作を開始すると直ちに、mablによって操作の記録が開始され、Trainerウィンドウで確認できるようになります。

25122512

デスクトップアプリケーションでのトレーニング

基本的なテストは、アプリケーションを操作することで記録できます。Trainerには、後で説明するように、高度な機能が備わっています。テストが問題なく実行されるように、すべてのテストにアサーションを含めることをお勧めします。

アサーションは、想定されるテキスト、またはCSSクラスや特定のhrefのようなプロパティがエレメントに含まれていることを検証するために追加します。

594594

[Add assertion] ボタン

たとえば、簡単なアサーションの1つが、テキストが存在することを確認するものです。

11321132

ページエレメント上のアサーション

598598

エレメントのアサーションオプション

トレーニングが完了したら、テストを保存し、Trainerを終了してmablアプリケーションに戻り、クラウド上でのテストの実行をトリガーできます。

758758

テストを保存します。

テストの実行と結果の表示

[RUN TEST] をクリックして、新しいテストを実行します。テストを実行するブラウザーを選択して、[RUN NOW] をクリックします。クラウドでテスト実行が開始されます。テストは、ローカルでもクラウドでも実行可能です。mablでのテスト実行の詳細については、こちらをご覧ください。

19991999

[RUN TEST] をクリックして、直接クラウドでテストを実行します。

テスト実行が開始されたら、[LIVE] リンクをクリックして詳細なログと、実行中にmablがキャプチャーする他のアプリケーションを表示できます。

11021102

テストの実行結果にアクセスします。

テスト出力では、実行された各テストステップの詳細なログとスクリーンショット、DOMスナップショット、ネットワークリクエストデータを含むHTTPアーカイブ (HAR) ファイル、速度指標、パフォーマンストレースなどを確認できます。テストを連続して実行すると、mablは学習によって広告バナーのようなページ上の動的な領域を無視しながら、検出された視覚的な変化を表示するようになります。

20092009

次のステップ

最初のエンドツーエンドテストが完了しました。

mablをフルに活用するために、次のステップではアプリケーションと少なくとも1つの環境を設定します。これで、プランを作成し、テストの自動実行のスケジュールを設定できるようになります。

22402240

プランをセットアップします。

パワーユーザーになるまであと少しです。Visual Explorerカバレッジインサイトインテグレーションチーム自動修復CI/CDなど、さらに学習進めましょう。

📘

詳細はこちら

mablの詳細については、よくある質問をご覧ください。