mablデスクトップアプリケーションのインストールをお勧めする理由

デスクトップアプリケーションをトレーニングのメインの方法として使用することには、mabl Trainerのすべての機能を利用できるほかに、明らかなメリットがあります。

デスクトップアプリケーションでは、mablのエクスペリエンス全体を簡単に利用できます。テストのオーサリングに加え、テストのローカル実行、クラウド実行のトリガーが可能なほか、mabl Webインターフェイスと同じようにワークスペースを管理できます。

独立したTrainerアプリケーション

デスクトップアプリケーションでは、mabl Trainerはサイズの変更、ブラウザーウィンドウからの分離が可能な独立したウィンドウとして動作します。そのため、テストのトレーニング時に広いスペースを確保できるうえ、Trainerがブラウザーのスペースを占領することもありません。

14711471

ステートレスなブラウザー

デスクトップアプリケーションでは、すべてのトレーニングセションがステートレスなブラウザーで実行されます。つまり、Cookieとブラウザーの状態がトレーニングセッションに影響することがなく、テストがクラウドで実行される場合のブラウザーにより近い状態でセッションが実行されます。

ローカル実行

mabl CLIと同様に、デスクトップアプリケーションには、ローカルでアドホックに実行する機能が備わっています。これらのテストはマシンのローカルで実行され、クラウド実行の回数としてカウントされません。また、クラウド実行に比べて実行速度がはるかに速いため、テストのオーサリングプロセスにおいて迅速なフィードバックが得られます。ローカル実行は、迅速にフィードバックを確認し、テストを期待どおりに機能させることができる優れた方法です。ローカル実行の詳細については、こちらをご覧ください。

20522052

専用のリソース

デスクトップアプリケーションには、マシン上で専用のリソースが割り当てられます。デスクトップアプリケーションは、他のタブやブラウザーウィンドウとリソースを競合することがありません。デスクトップアプリケーションからテストをトレーニングするときに起動したブラウザーは、独立したインスタンスとして存在し、マシン上の他のブラウザーウィンドウと相互作用することはありません。

限定機能

デスクトップアプリケーションには、WebアプリケーションやChrome拡張機能にはない、限定機能があります。たとえば、デスクトップアプリケーションでは、mablのAPIテスト機能をフルに活用したり、エミュレートされたモバイルデバイスでテストをトレーニングし、実行したりすることができます。