テストのトレーニング中のファイルアップロード

ファイルアップロードを伴うアプリケーションをテストできるようになりました。ファイルのアップロードアクションを取得するテストをエンドユーザーと同様の操作でトレーニングできます。

📘

ファイルのアップロードサイズの制限

ファイルアップロードの最大サイズは、15メガバイトに制限されています。

テストのトレーニング中にファイルをアップロードする方法

  1. まずテストを作成し、Trainerをロードした後、ファイルアップロードを行う必要があるページに移動します。
  2. 通常どおりにファイルを選択し、フォームを送信 (Webページの送信ボタンをクリックするか、ファイルを選択するとJavaScriptによって自動的にファイルがアップロードされるように) します。
  3. Trainerには、2つの新しいステップが表示されます。1つは、ファイル入力フィールドがファイルに設定されていることを示すステップです。もう1つは、フォーム送信後、ファイルアップロードが完了するのを待ってから新しいステップに進むステップです。

📘

記録されたクリックステップは不要な場合がある

ほとんどの場合、mablはファイルタイプの入力エレメントを操作する必要があります。ファイルを選択するために、Trainerは通常、システムダイアログを開くクリックステップを記録する場合があります。Trainerでテストを再生したり、クラウドでテストを実行したりする際、このステップは不要のため、削除することができます。

ファイルアップロードの確認

適切なテストでアップロードされたファイルを表示および管理するには、[Configuration] メニューバーの [File Uploads] タブにアクセスします。テストで使用されていないファイルはいつでも削除できます。

27662766

FAQ's

ファイルがここに保存されるのはなぜですか?

後で行われるテスト実行のためにこれらのアップロードを保存しておくと、テスト中にmablがこれらのアップロードを実行できるためです。ファイルの取得は、テストのトレーニング中にバックグラウンドで自動的に実行されます。大きなファイルがアップロードされるまでには、数秒かかる場合があります。

私のファイルは安全ですか?

はい、mablはトレーニング中に使用されたファイルを自動的に取得し、ワークスペースで暗号化されたバケットに保存して、テストの実行中に使用できるようにします。暗号化の詳細については、こちらをご覧ください。

ファイルアップロードステップは再生モードで表示されますか?

はい、テストを編集して再生すると、Trainerがファイルをローカルコンピューターにダウンロードします。再生中、Trainerはそのファイルにアクセスして、アップロードの再生手順を実行します。

ファイルアップロードをテストできるブラウザーはどれですか?

ファイルアップロードは、SafariやInternet Explorerなど、サポート対象のすべてのブラウザーで使用できます。

ファイルアップロードはドラッグアンドドロップで選択できますか?

いいえ、この機能は現在サポートされていません。

トレーニング中に同時に複数のファイルを選択できますか?

いいえ、現在、mablは同時に選択された複数のファイルを取得することはできません。ファイルが正しく選択されていることを確認するには、ファイルを1つずつ選択する必要があります。

注意すべき明らかなエッジケースはありますか?

mablでは、複数のAPI呼び出しに関連するものなど、特定のタイプの自動アップロードで問題が発生します。弊社はこの問題に対処するために取り組んでいます。

どのくらいの大きさのファイルをアップロードできますか?

最大15メガバイトのアップロードまでサポートされています。

別々のテストで内容の異なるファイルに対して同じファイル名を使用できますか?

はい。テストのトレーニング後、ファイルアップロードページには、特定のファイルアップロードが属するテストが表示されます。ファイル名が同じであっても表示されます。


Did this page help you?