テストをオフにする(無効にする)

たとえば調査を必要とするエラーが発生した場合、テストをオフにする、つまり「一時停止」することをお勧めします。

次の処理の際、オフにしたテストは実行されません。

  • そのテストを使用するプランの実行
  • そのテストを含んでいた過去のプラン実行の再生
  • スケジュールによるそのテストの実行
  • APIによってトリガーされるそのテストの実行 (例: パイプラインによってトリガーされるデプロイイベント)

オフにしたテストであっても、テスト詳細ページからアドホックに実行することは可能です。

テストをオフ (またはオン) にする方法

  1. 左側のナビゲーションから [Tests] ページに移動します。
  2. オフにするテストを見つけます。
  3. テスト詳細ページで [On/Off] スライダーをクリックして、テストをオフにします。
616616

無効化されたテストを含むプランの実行

オフにしたテストを含むプランを実行する場合、オフにしたテストはプラン実行に含まれません。たとえば、プランに3つのテストがあり、2つがオフの場合、プラン実行では、オンである1つのテストだけが実行されます。

19961996

プランの両方のテストが無効化されているため、プラン実行ボタンも無効化されている

🚧

効化されたテストのみを含むプランの実行

プランのすべてのテストがオフの場合、そのプランは実行できません。この場合、プラン実行ボタンはグレーアウトされ、無効化されます。


Related resources