mablデスクトップアプリのインストールをおすすめする理由

mablトレーナーは、mablのすべての機能を提供していますが、デスクトップアプリをトレーニング(テストの記録など)で主に利用することにもメリットがあります。

mablトレーナーは、mablのすべての機能を提供していますが、デスクトップアプリをトレーニング(テストの記録など)で主に利用することにもメリットがあります。

デスクトップアプリは、mablのUIとmablのCLI(Command Line Interface)をつないでいます。これによって、CLI特有の機能にもデスクトップアプリからアクセスできるようになります。

トレーナーが独立したアプリになります

デスクトップアプリは独立して動くアプリケーションです。よって、テストのトレーニング中にひろびろとブラウザを確認でき、テスト作成の効率が上がります。

ステートレスブラウザ

デスクトップアプリのすべてのトレーニングは、ステートレスブラウザで行われます。これによって、ブラウザのCookieなどがリセットされ、トレーニングセッションへの干渉を防ぎます。さらに、ブラウザの状態がクラウド上のブラウザの状態に近くなるため、ブラウザのシークレットモードと同じレベルの環境が提供されます。

ローカル実行ももちろん可能

mabl CLIと同様に、デスクトップアプリは、そのUIを通してアドホックなローカル実行も可能です。ローカル実行ですと、テストはローカルのPC/ラップトップ上で実行され、クラウド実行とは異なり、実行回数もカウントされません(参考:クラウド実行とローカル実行の違いはなんですか?)。これによって、ローカルでのテスト作成をトライアンドエラーで実行でき、高速に作業できるようになります。

Chromeとリソースの競合が起きません

デスクトップアプリは、あなたのPC/ラップトップ上でブラウザとは別で動作しています。よってブラウザとのリソース競合が起きないため、Chromeが重くて作業が・・・といったことを回避できます。デスクトップアプリからトレーニングを開始するとブラウザが立ち上がりますが、別のインスタンスとして起動するため、トレーニングで使うブラウザとは別のブラウザを立ち上げていても、影響はでません。


Did this page help you?