JIRAクラウドインテグレーションの使い方

mablアプリのいくつかの場所で、新しいJira課題を作成することができます。

📘

JiraクラウドIntegration が設定されていない場合

セットアップと設定のドキュメントをご覧ください。

新しいJira課題を作成する

mablアプリのいくつかの場所で、新しいJira課題を作成することができます。

  • テスト結果ページ > 「More actions」メニューまたは失敗したステップ
  • テスト詳細ページ > Issuesタブ
  • テストページ > Issuesタブ

テスト結果ページより

  1. mablのテスト結果を見るときに「More actions」の下にある「Create issue in Jira」をクリックするか、失敗したステップにある「Create Issue」ボタンをクリックします。すると、フォームが表示されます。
その他のアクション」メニューの「Create issue in Jira」リンクその他のアクション」メニューの「Create issue in Jira」リンク

その他のアクション」メニューの「Create issue in Jira」リンク

失敗したすべてのテストステップに表示される「Create Issue」ボタン失敗したすべてのテストステップに表示される「Create Issue」ボタン

失敗したすべてのテストステップに表示される「Create Issue」ボタン

課題を作成する場所の選択

  1. 下図のように、「Issue Tracker」フィールドから使用する統合を選択します。
  2. "Create new "が選択されていることを確認します。
  3. "Project"ドロップダウンから、課題を作成するプロジェクトを選択します。

課題の種類と課題の詳細を指定します。

  1. "Issue type"フィールドで、作成する Jira 課題の種類を選択します。次に、「Next」をクリックして進みます。
  1. Jira 自体で課題を作成する場合と同様に、必要なフィールドに入力して Jira 課題を作成します。必須フィールドには、以下の Summary フィールドの横に表示されているのと同じ赤い * が表示されます。
新規発行フォーム。Summaryフィールドが必須です新規発行フォーム。Summaryフィールドが必須です

新規発行フォーム。Summaryフィールドが必須です

  1. 完了したら、下部の緑色の「Submit」ボタンをクリックして、課題を作成します。

Jira で課題を表示する

  1. しばらくすると、mablアプリの画面の下に、緑色の成功メッセージが表示されます。クリックすると、新しいタブでJira内の課題に直接移動します。

Jira 内に新しく作成された課題が表示され、以前に入力したすべての情報が表示されているはずです。以下の例では、診断情報が添付され、Jira 課題の mabl セクションには、追加の詳細とテスト実行へのリンクが表示されます。

mablのテスト実行から作成されたJira課題のサンプルmablのテスト実行から作成されたJira課題のサンプル

mablのテスト実行から作成されたJira課題のサンプル

🚧

非対応項目について

現在、Jira Cloud 課題作成でサポートされていないフィールドのタイプは linked issues だけです。

課題をリンクしたい場合は、課題が作成された後、Jira 内から行うことができます。また、複数の mabl テストまたは結果を 1 つの Jira チケットにリンクする方法については、こちらを参照してください。

テストや結果を既存の Jira 課題にリンクさせる

XRayやZephyrのテストケースのようなカスタム課題でも、既存のJira課題にリンクさせるのは簡単です。これにより、mablのテストと外部のテストケースを同じ場所で追跡できます。

上記と同様に、以下から新しいリンクを作成できます。

  • テスト結果ページ > "More actions "メニューまたは失敗したステップ
  • テスト詳細ページ > Issuesタブ
"New issue"ボタンは、ユーザーが作成したあらゆるテストの"Issue"タブにあります"New issue"ボタンは、ユーザーが作成したあらゆるテストの"Issue"タブにあります

"New issue"ボタンは、ユーザーが作成したあらゆるテストの"Issue"タブにあります

ここで、"Link existing "ボタンと、リンクさせたい課題を含む関連プロジェクトを選択します。

上記が完了したら、リンクする課題を検索します。Basic smoke test case などの課題名や、MCA-197 などの Jira 課題 ID で検索することができます。

課題を見つけたら、"Submit"をクリックして、接続を確定します。課題へのリンクが表示されたメッセージが表示されます。このリンクをクリックすると、既存のXRayテストに関連する以下のような課題に移動します。

mablテストに関連するXRayテストで、3つのテストランを手動でリンクして表示しますmablテストに関連するXRayテストで、3つのテストランを手動でリンクして表示します

mablテストに関連するXRayテストで、3つのテストランを手動でリンクして表示します

mablでJira課題を管理する

すべてのmablワークスペースのユーザーは、mablから作成されたJira課題に関する情報を、いくつかの異なる場所で確認できます。

  • テスト結果ページ、ヘッダー内
  • テスト詳細ページ > Issuesタブ
  • テストページ > Issuesタブ

mablで特定のテスト実行に関連するJira課題を表示することで、テストログを確認するユーザーは、どの課題がすでにJiraに取り込まれているかを簡単に確認でき、必要に応じて新しい課題を作成できます。

特定のテスト実行にリンクされたJiraの課題特定のテスト実行にリンクされたJiraの課題

特定のテスト実行にリンクされたJiraの課題

ユーザーは、mabl のテスト詳細ページの Issues タブから、テストに関連するすべての Jira 課題のステータスを追跡できます。そのテストの異なる実行にリンクされた課題も、その画面に表示されます。課題IDをクリックすると、Jiraの課題の詳細が表示されます。


Did this page help you?