フローのデータ駆動型変数

フローの詳細ページに [Data-driven variables] セクションがある場合、フローが「フローのデータ駆動型変数」を使用することを意味します。これらの変数は、前のテストステップ、環境変数、DataTableシナリオなど、別のソースから値が設定されています。

1112

フローの詳細ページの [Data-driven variables] セクション

mablはこの変数のデフォルト値をフローとともに格納します。この変数が定義されていない別のテストで同じフローが使用されると、フローはこの変数のデフォルト値を使用します。この理由から、テストを作成するときは、フローが使用されるコンテキストに合わせて、フローのデータ駆動型変数の値が正しく設定されるようにすることが重要です。

フローのデータ駆動型変数の更新

フローのデータ駆動型変数のデフォルト値を更新する必要がある場合は、次の手順を実行します。

  1. [Tests] > [Flows] に移動します。
  2. 変更するフローを選択します。
  3. [Edit variables] ボタンをクリックします。
  4. デフォルト値を更新します。
  5. [Save] をクリックして変更を確定します。
1230

フローのデータ駆動型変数の編集