Dockerを用いたLinkの使用方法

Dockerを使用してmabl Linkをセットアップすると、ホストマシンでのJavaのインストールとJavaベースのLink Agent配布パッケージのセットアップは不要になります。必要な作業は、Dockerコンテナー内でのLink Agentの実行だけです。Link Agent DockerイメージはDockerhubにあります。

Dockerを使用してmabl Linkをセットアップすると、ホストマシンでのJavaのインストールとJavaベースのLink Agent配布パッケージのセットアップは不要になります。必要な作業は、Dockerコンテナー内でのLink Agentの実行だけです。Link Agent DockerイメージはDockerhubにあります。

Dockerコンテナー内でLink Agentを実行するには、次のコマンドを実行するだけです。

$ docker run mablhq/link-agent --api-key <APIキー> --name <エージェント名>

次のように、コンテナーをバックグラウンドデーモンプロセスとして実行する方法もあります。

$ docker run -d --name mabl-link-agent mablhq/link-agent \
--api-key <APIキー> --name <エージェント名>

Dockerコンテナーを実行した後は、「mabl Linkの使用方法」のステップ4でLink Serviceのセットアップの残りを実行します。

"localhost" のテスト

テストの際、localhost URLなど、Dockerホスト (Dockerを実行中のマシン/VM) で実行中のサービスにアクセスする必要がある場合、Dockerの起動時に--net="host" フラグを追加する必要があります。例を示します。

$ docker run --net="host" mablhq/link-agent --api-key <APIキー> --name <エージェント名>

🚧

--net="host" の互換性に関する注意事項

現時点では、--net="host" フラグが機能するのは、LinuxバージョンのDockerに限られます。MacOSやWindowsでは機能しません。詳細については、#1#2#3を参照してください。


Did this page help you?