CI/CDインテグレーションの概要

デプロイmablでテストを実行することで、ネイティブプラグインや便利なcurlコマンドビルダーなど、自動化されたエンドツーエンドテストを既存のCI/CDパイプラインと統合するさまざまな方法が提供されます。

デプロイmablでテストを実行することで、ネイティブプラグインや便利なcurlコマンドビルダーなど、自動化されたエンドツーエンドテストを既存のCI/CDパイプラインと統合するさまざまな方法が提供されます。

以下のインテグレーションを使用する場合は、トリガーとしてデプロイイベントを使用するようにプランを設定する必要があります。

Jenkinsインテグレーションプラグイン

mablのJenkinsインテグレーションプラグインを使用すると、特定の環境またはアプリケーションプランを自動的にトリガーし、既存のJenkinsセットアップでビルドステージとして実行できます。詳細はこちら

Bambooインテグレーションプラグイン

mablのBambooインテグレーションプラグインを使用すると、特定の環境またはアプリケーションプランを自動的にトリガーし、現在のBambooパイプラインのビルドステージとして実行できます。詳細はこちら

Microsoft Azure DevOpsインテグレーション (VSTS)

mablでは、Azure DevOps内のビルドパイプラインとリリースパイプラインにmablテストを直接統合できます。Azure DevOps内でmablパイプラインタスクを使用すると、特定の環境またはアプリケーションプランを自動的にトリガーし、ビルドタスクとして実行できます。詳細はこちら

GitHubインテグレーション

mablは、mabl GitHubアプリケーションとmabl ActionによってGitHubと統合します。そうすることで、GitHub Actions 2.0、GitHubのIssue自動作成、GitHubのデータフィルタリングをmabl内でフル活用できます。詳細はこちら

他のインテグレーション

mabl組み込みのcurlビルドコマンダーを使用すると、他のほとんどのCI/CDソリューションをmablに簡単に統合できます。詳細はこちら