ビジュアルモデルのベースラインの再構築

ビジュアルモデルのベースラインを更新して意図的な変更を反映させるには、以下に示すように、テスト内の特定のステップまたはすべてのステップのベースラインの再構築を行います。

この方法でテストステップのベースラインを再構築すると、現在のテスト実行からアプリケーションのビジュアルモデルが新たに作成されます。mablのビジュアルモデルを更新するには、数回実行する必要があります。

📘

ベースラインの再構築に関する重要ポイント

現在のステップまたはすべてのステップのベースラインを再構築するオプションが利用できるのは、プラン設定で [Visual change learning] オプションを有効にしている場合のみです。

一度に多数のテストでビジュアルモデルのベースラインの再構築を行う必要がある場合は、次のいずれかの設定を有効にして、デプロイメントイベントAPIを使用してデプロイメントをトリガーします。

  • [Rebaseline visual change models]: 対象のテストで新しいビジュアルモデルの作成を行うように設定します。
  • [Set as fixed baseline for visual change models]: 対象のテストを実行し、取得したスクリーンショットの固定ベースラインを作成し、連続するテスト実行で動的コンテンツ領域を含むすべての相違点を表示するように設定します。

Did this page help you?